社員を知る

日々成長を実感しています!

T.Mさんの画像

SMA

T.Mさん

SMO事業本部 事業開発部 
サイトマネジメントグループ(水戸オフィス)
2012年入社

前職で医療機器の営業を経験後、ノイエスへ入社。現在はSMAとして幅広く業務を担当する、オールマイティープレイヤー。

SMOに入社を決めた理由は?

 前職では医療機器の営業を行っていました。在職中に実際に有効薬がなく治療に苦労されていた患者さまと接する機会があり、その経験から有効薬の開発が活発化することで患者さまの負担軽減ができると思い、新薬開発に携わりたいと思ったことがきっかけです。人と話すことが好きでしたので、患者さまに近い存在であるSMOに入社を決めました。

現在の業務内容を教えてください。

 現在は、新たに治験受諾を頂ける医療機関の開拓・治験実施体制の構築(設備や組織等)・標準業務手順書(SPO)設置・GCP教育・新規治験打診・基盤整備・治験実施委員会(IRB)関連資料作成/運営・契約等の業務を行っています。

SMAのやりがいを感じるときはどんなときですか?

 SMAの業務は幅広く、治験実施施設の医師や医療スタッフとコンタクトをとる必要があるだけでなく、実際に実施施設のサポートを行っている治験コーディネーター(CRC)や、製薬会社の営業担当・臨床開発モニター(CRA)等、さまざまな立場の方とコンタクトを図る必要があります。人と接することが好きでしたので、多く関係者と接しながら、知識を吸収し業務ができることに楽しさを感じています。
 また、ノイエスでは新規治験実施施設開拓はSMAの重要業務であるので、一施設でも多くの治験実施施設が増えることで、新薬開発の発展の一部に携われることは大きなやりがいだと思っています。

SMAのやりがいを感じるときはどんなときですか?
SMAの大変さを感じるのはどんな部分でしょうか?

 治験実施には多くの法令や規定が定められていて、それらを正確に理解した上で、正しい対応や書類作成が求められる職種です。ミスや間違いがないことが当たり前ですので、そのための確認プロセスも構築されていますが、自身でも、何度も確認を行います。また、さまざまな関係者から発信される大量の新しい情報を素早く・正確に把握し、知識として吸収しなければなりません。
 毎日が成長のための勉強の日々であることに大変さを感じる事はありますが、今まで解らなかったことが解るようになる、一人でできなかった事ができるようになったと実感できた時は、大変さ以上の嬉しさを感じることができます。

将来的に挑戦していきたいことは?

 チャンスがあれば、CRCに挑戦したいと思っています。
CRCと緊密にコンタクトを取りながら業務にあたるのですが、CRCの治験に関する知識の豊富さを日々実感しています。
 例えば、新規治験施設へCRCと同行してご説明に行くときにも、CRCは治験実施に当り施設側から頂く疑問や不安を現場視点で回答ができます。
我々SMAがもっと現場視線を持つことで、治験実施ご提案の段階で医療機関側の不安を軽減でき、治験実施医療機関が増えることで新薬開発のさらなる発展に貢献ができるのではないかと考えています。

会社の雰囲気はいかがですか?

 現在水戸オフィスに勤務をしているのですが、みんな知識も経験も豊富で優しい方ばかりですので気軽に相談できる環境があります。それぞれの経験から、質問事項に的確な答えと私では気づかない指摘を頂けるので、日々成長を実感できています。

会社の雰囲気はいかがですか?
MESSAGE

ノイエスを目指す方へ

 ノイエスには成長できる環境があります。
これからどのように成長したいか考え、本当に納得のいく会社を見つけてください。

1日のスケジュール
to top